洗濯物を干したり、浴室のカビ予防から、ミストサウナやヒートショック予防まで!浴室乾燥暖房機を導入すれば、お風呂場はより快適で機能的な空間に生まれ変わります。
年間を通してフル活用できる、今注目のアイテムです!

梅雨の時期のお風呂はジメジメ・・・

湿気の多い季節、お風呂場はジメジメでいるだけで気持ちが悪い・・・

カビも発生するし、お掃除も憂鬱な気分になりがちですが、浴室乾燥暖房機の乾燥機能を使えば、梅雨時期だってお風呂場はカラッと清潔!

湿気を温風で乾燥させ換気を行うのでカビ予防にも有効です。

雨の日の部屋干しはちょっと臭う・・・

洗濯物はいっぱい溜まっているのに外は雨・・・・
でも部屋干しすると、嫌なニオイが洗濯物にも部屋にもこもるし、湿気も・・・・

そんな時はお風呂場に洗濯物を!浴室乾燥暖房機を使えば、温風&乾燥ですっきりカラッと仕上げ!これで雨の日も梅雨の時期も洗濯物に困りません♪

夏場のお風呂はムンムン暑い・・・

夏場の浴室は、蒸し暑さと湿気で不快指数が上がる場所。

そんな時、浴室乾燥暖房機の涼風機能を使えばさわやかな空間に早代わり!
涼風による湿気排出は、夏季の浴室の蒸し暑さ軽減はもちろん、「のぼせたかな・・・?」と思った時にも有効。お風呂場でぼー・・・とした気分の時に起こりがちな事故の防止にも役立ちます。

浴室乾燥で家族を守る

ヒートショックと言う言葉をご存知でしょうか?

例えば、冬場の入浴前に、暖かい場所から寒い脱衣所に来ると、血管が気温の変化に反応します。
身体中の血管は一気に縮み、血圧が上昇。冷えた浴室に入るとさらに血圧が上昇し、その状態で入浴すると今度は一気に血圧は下降。

急激な血圧の上昇下降により、脳梗塞や脳内出血、心筋梗塞や心臓麻痺を引き起こします。

これらの現象をヒートショックと言い、お年寄りや高血圧の方が年間で約1万人お亡くなりになっています。

浴室乾燥暖房機を使えば、このヒートショックから家族を守ることができます。
浴室乾燥暖房機の暖房温風を利用して入浴前に浴室を暖めれば、急激な温度変化による血圧上昇を抑える事が可能、高齢化社会を見据えた上で、今後大きな問題になると言われているヒートショックから家族を守ることができます。

これも浴乾にできる、大切な仕事の1つなんです。

浴室乾燥暖房機の種類

天井埋め込み型

すっきりとした空間を保つことができるのが特徴の浴室乾燥暖房機です。最近では厚みを抑えた薄型設計の商品が増えてきています。

壁掛け型

既存の換気口を利用するため設置が簡単なのが特徴の 浴室乾燥暖房機 ですが、取り付けが不可能な場合もあるので、事前に確認が必要。

浴室乾燥暖房機をお取り付けするには、給湯器の他、別途に熱源器機が必要な場合があります。
浴室乾燥暖房機のご質問、ご要望は当社までお問い合わせください。