防災向けガス発電機「EU9iGP」は、一般家庭のガス機器で使用されているプロパンガスを燃料に、電気をつくりだすことができる発電システムです。

災害時にすぐ利用で
電気を供給できます
パソコンや通信機器
にも使用ができます
エコスロットルによ
る省エネルギー設計
転倒や異常時等でも
自動停止機能で安心
低温環境でも使用可
気温帯 -15℃~40℃
ガス供給コードは専
用のボックスに収納

いざという時に安心して使える信頼性

家庭にあるLPガスを供給ボックスからワンタッチ接続(別途工事が必要)でそのまま使うことができるので、不足の停電時にも燃料を心配することなく、すばやく簡単にお使いいただけます。

また、非常時に電源があれば、ガス給湯器など、ガス機器の運転も可能になります。

ご利用方法

ガスコードを取り出す
専用ガス供給ボックスを開け、ガスコードを取り出します。
供給ボックスはLPガス事業者による設置工事が必要となります。
接続コードをLPガス発電機に取り付ける
ガスコードには3mタイプと5mタイプがあります。
ガスコードの届く範囲でご使用ください。
ガスの元栓を開く
元栓の近くでは火気の使用を避けてください。
(タバコ等)
エンジンスイッチを「運転」にあわせる
屋内では絶対に使用しないでください。
屋外でも換気の悪い場所では絶対に使用しないでください。
グリップを引きコンセントにご利用する機器を接続
照明器具はもちろん、スマートフォンなどの通信機器の充電や、パソコンやテレビなどにも安心してお使いいただけます。

仕様

項目 仕様
製品型式 EU9iGP
排気量 57cc
定格出力 交流 100V-900VA
  直流 12V-8A(12Vバッテリー充電専用)
周波数 50/60Hz
使用燃料 い号プロパンガス(低圧)
使用温度範囲 -15~40℃
定格ガス消費量 0.21Nm³/h
乾燥質量 13.4kg
全長×全幅×全高 451×242×379mm
騒音レベル 79~86dB/LWA(1/4負荷~定格負荷)
並列運転 可(同一出力同士、2台まで)
エコスロットル あり
燃料停止機構 オート(シャットオフバルブ搭載)
製造元 本田技研工業株式会社

ご使用例